スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<無理心中>車内に練炭、母親と6歳長男死亡 三重・志摩(毎日新聞)

 31日午前1時35分ごろ、三重県志摩市大王町波切の登茂山公園駐車場に止めてあった乗用車内で、同県伊勢市の主婦(29)と、保育園児の長男(6)が倒れているのを夫(40)が見つけた。病院に搬送されたが2人は既に死亡。車内から遺書が見つかり、助手席の足元にコンロと練炭が置かれていたことから、県警鳥羽署は無理心中とみて調べている。

 同署の調べでは「30日夕から妻と連絡が取れない」と、夫が行方を捜していたという。遺書には「息子と一緒に死ぬ」との内容が書かれていたという。同署によると、長男は今春、小学校へ入学する予定だった。【福泉亮】

【関連ニュース】
殺人容疑:「介護に疲れ」69歳妻を絞殺 三重
無理心中か:電車にはねられ母と子死亡 奈良
群馬4人死亡:拳銃使い心中・放火か…石材業者、負債1億
群馬・伊勢崎の4人死亡火災:拳銃で心中・放火? 石材業者が遺書、負債1億円
子どもは見ていた:東京大空襲65年/中 聾唖学校の生徒たち

<宮城保険金殺人>妻ら5容疑者を殺人罪で起訴(毎日新聞)
普賢岳被災のカメラか、撮影ポイントで発見(読売新聞)
パチスロ「エヴァ」開発会社起訴=1億円余脱税-横浜地検(時事通信)
等々力渓谷2カ所に案内板(産経新聞)
将棋の女流清水二冠、コンピューターと対局へ(読売新聞)

左右取り違えて腎臓摘出…栃木の病院でミス(読売新聞)

 栃木県小山市の小山市民病院は29日、60歳代の患者の腎臓摘出手術で、担当した泌尿器科長(48)らが右の腎臓を摘出するはずが、誤って左の腎臓を摘出してしまったと発表した。

 病院は患者と家族に謝罪し、泌尿器科長ら2人を謹慎処分とした。

 発表によると、泌尿器科長は2月10日の手術直後に取り違えに気付き、左の腎臓を元に戻す自家移植手術をしたが、機能せず、3月18日に別の病院で摘出した。泌尿器科長が油性マジックで手術部位を示す「マーキング」をしなかったうえ、別の医師(40)が腎臓のCT(コンピューター断層撮影法)写真の裏表を逆に張り付けるという二重のミスが原因という。

 記者会見した河原崎秀雄院長は「病院全体で大いに反省している」と謝罪した。

<皇太子ご一家>長野で静養 愛子さま春休み(毎日新聞)
コアジサシの営巣地整備 大田区昭和島(産経新聞)
<掘り出しニュース>警告カードを水増し 「上司にほめられたかった」(毎日新聞)
「党は崩壊寸前」 自民5議員、著書で世代交代要求(産経新聞)
お堂の中に塔がすっぽり?! 謎の海龍王寺と五重小塔(産経新聞)

「ヤミ専従」強い政治色…第三者委が指摘(読売新聞)

 「ヤミ専従が広がり、根深い実態があった」――。

 国土交通省・北海道開発局で23日、4000人以上の職員が「ヤミ専従」など勤務時間中の組合活動をしていたことが明らかになった。違反の実態を指摘した第三者委員会の報告書は、昨年8月の衆院選前、「全北海道開発局労働組合」(全開発)が組合員に、知り合いの名前などをカードに書かせるなど政治色の強い活動をしていたことも指摘し、問題の深刻さを浮き彫りにした。

 この日、国交省が公表した第三者委員会の報告書などによると、全開発は昨年7月頃、連合の要請を受けて一部の組合員にカードを配布、勤務時間中に知人の住所や名前を記入させていたが、この直後、同開発局のヤミ専従の問題が表面化したことなどから、カードは連合に提出されなかった。

<日本絵本賞>大賞の嶋田さんら表彰(毎日新聞)
信楽透器 電球の光ほんのり通す 特許と商標出願中(毎日新聞)
スニーカーの穴から携帯カメラで盗撮、会社員逮捕(産経新聞)
奈良5歳男児餓死 両親を起訴 「認否」は明かさず(産経新聞)
拉致支援法改正案を可決=31日成立へ-参院委(時事通信)

山梨県発注工事で談合か=93年の摘発後も継続-公取委(時事通信)

 山梨県発注の土木工事で談合が行われていたとして、公正取引委員会は24日、独禁法違反(不当な取引制限)の疑いで、県建設業協会の支部や建設業者などを立ち入り検査した。公取委は1993年にも県発注工事の談合を摘発しているが、業者はその後も談合を続けていたという。
 関係者によると、立ち入り検査を受けたのは県建設協の石和、塩山の両支部と、県が受注実績や会社の規模に応じて最上位のA級や2番目のB級に指定した支部加盟の建設業者約30社。 

【関連ニュース】
岩手県発注工事で80社の談合認定=指名停止に「減刑嘆願」も
公取委の審決取り消し=大成建設などへの課徴金命令
青森市発注工事で官製談合=前副市長が関与、改善要求へ
中国での独禁法認可取得=NECエレとルネサス
防衛省に改善要求へ=空自発注の事務機器、官製談合認定

【ファッション・ナビ】2010年春夏神戸コレクション(産経新聞)
[顧客満足度調査]初の公表 1位は東京ディズニーリゾート
盗撮の高検検事に罰金50万円=「過去に3回やった」-名古屋簡裁(時事通信)
ひき逃げ女米兵「話もできないほど泥酔」(読売新聞)
<バイオ燃料>アオコから高効率抽出…従来の70倍に成功(毎日新聞)

「自由な発言の中にも立場」と原口総務相、生方氏解任問題で(産経新聞)

 原口一博総務相は19日午前の会見で、民主党の生方幸夫副幹事長の解任に関連し、一般論として「自由な発言の中にも、立場というものがある。互いのチームを信じ、建設的な議論がされる。これが民主党だと思う」と語った。ただ、解任そのものについては「事実関係を承知していない。閣僚として、具体的なことをまだ伝聞でしか知らないので、コメントする立場にはない」と話した。

【関連記事】
首相「党内の規律が守れない」 生方氏解任で
生方幸夫民主副幹事長「党の“中央集権”、首相は小沢氏を呼び注意を」
小沢氏進退判断 「リミットは4月」
「歴史的使命で判断を」小沢氏に進退検討促す
小沢氏強調「民主支持率はまだまだ高い」
20年後、日本はありますか?

<中日本ボクシング協会>流用の元幹部を告訴へ 民事提訴も(毎日新聞)
<掘り出しニュース>ハッチの第5子はタッチです!(毎日新聞)
<東海道新幹線>三島-静岡駅間で停電、2900人に影響(毎日新聞)
追加経済対策、鳩山首相に進言=亀井氏(時事通信)
公立病院医師ら書類送検=薬誤投与の疑い-青森県警(時事通信)
プロフィール

ミスターひかるおおすぎ

Author:ミスターひかるおおすぎ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。